雪国からのお便り

「雪ばかりで編み物をしたり小豆を煮たりしています。」ラジオで耳にした雪国の女性からのお便りです。
そんな静かな暮らしに思いを寄せて、刺繍をしながら小豆をぐつぐつ煮ました。
おぜんざいにしてみました。a0213191_21183976.jpg
[PR]
by petit-salad | 2012-01-28 21:19 | 台所 | Comments(2)
Commented by t6y11m3t5 at 2012-01-29 10:53
こんにちは。

雪国からの静かなお便り、想像しちゃいますね。

今年は関東も寒さ堪える冬ですね
(>_<、)
家にひきこもりが多い日々です…

小豆をふつふつ煮ながら、趣味の時間を過ごす…いいですね♪

いつも楽しく拝見し、何度かコメントしたのですが、不手際で届きませんでした(;_;)今日は届いたかなぁ…
Commented by サラダ at 2012-01-29 14:14 x
yumさん、いつも遊びに来てくださってありがとうございます。本当にこの冬は寒いですね。お体くれぐれもお大切になさってくださいね。

寒い季節も楽しみたいですね。yumさんの素敵な手編みの帽子拝見しました(^^) 薪ストーブの傍で編み物されるのですね。憧れています☆

小豆は「ぐつぐつ」よりyumさんのおっしゃるように「ふつふつ」がいいですね☆さすが読書家のyumさん!言葉の使い方がいい感じです。ありがとうございます♪

何度かコメントしてくださったそう。お手間とらせごめんなさい。でも気持ちはいっぱい届いております。

yumさんのお家のカレンダーどれも素敵で心が和みます。鉄道好きの息子さんのカレンダーもほほえましいです(^^)

これからも仲良くしてくださいね☆
<< 箱のお話 寒中お見舞い申し上げます。 >>