春の夕暮れ

「春愁」という言葉があります。
心が花曇りのようになることもあります。

長年愛用の桜色のカーディガンに手製のミニショール、アンティークのブローチ。

長年の愛用品には、「春愁」な思い出も重なります。

でも明日を信じて、自分を信じて、春を過ごしたいと思います。a0213191_1620282.jpg
[PR]
by petit-salad | 2012-03-22 16:20 | | Comments(0)
<< ペンフレンドへ 昭和の水差し >>