クリスマスの思い出

ローズマリーの小枝にも、少しだけクリスマスの飾りを付けてみました。

子供の頃、クリスマスが近づくと、父と母にデパートのある街に連れて行ってもらいました。
夏頃からずっと欲しかった物を買ってもらえるのです。
ショーウインドーの中の着せ替え人形がキラキラしていました。
弟は、ウルトラマンかな。

その後、買ってもらった物を大切に持って、父好みのお寿司屋さんに行くのです。
お腹がいっぱいなのに、その日は出血大サービス。
不二家のティールームで苺パフェを食べさせてもらって、帰るのです。
家で買ってもらった物を見るのが楽しみで…

お話ししているうちに、クリスマスの街に出かけたくなりました。
a0213191_155961.jpg
[PR]
by petit-salad | 2012-12-13 15:07 | | Comments(0)
<< 君の名は メッセージ >>