ちりめん細工

河津の「ロカンタ」というカフェで求めた小さなつるし雛です。
カフェのオーナーさんとお見うけする女性が作られたそう。
他にも愛らしいちりめん細工の作品が並んでいました。

優しげな布を選ばれ、ていねいに縫われています。
雨降りの日のお店は静かで、色々お話を伺えました。

つるし雛は、お守りとして、一年通して飾っていいそう。
桜の季節に似合います。
ちりめん細工への憧れも、桜の花のように心に咲きます。
a0213191_12214116.jpg
[PR]
by petit-salad | 2013-03-21 12:22 | | Comments(0)
<< 手まり ホワイトデー >>