母の茶箪笥

主人の母の四十九日も済み
主人の姉たちと遺品整理をしました。

主人、そして二十年同居していた私にとって
懐かしい茶箪笥。
姉たちがいらないと言うので、我が家に。

母の自慢だった桑の木の茶箪笥。
母が喜んでくれてるかな。
a0213191_1134513.jpg
[PR]
by petit-salad | 2015-07-02 11:34 | Comments(4)
Commented by 貴子 at 2015-07-02 13:10 x
サラダさんnこんにちは。
お疲れさまでした。
20年分の、思い出がサラダさんのお家に来てくれたのですね。
箪笥の中の籐の鳥さんもお引っ越ししてきたのですか?
だとしたら、安心したでしょうね。
サラダさんの物ならば、自分の居場所ができてよろこんでいるでしょうね。

お母様も、大切な箪笥の行方を、心配されていたでしょう。 きっと喜んでくださっていますよ!
Commented by petit-salad at 2015-07-02 13:59
貴子さん、こんにちは(^^)/
最近忙しくて、ブログになかなか綴れませんのに、
いつも遊びに来て下さって、温かいコメントをありがとうございます☆

主人には、生まれた時からあった物ですから、癒されるでしょう。
私にとっても、母との暮らしを思い出す物です。
母の自慢の器も少しもらったので、この中に入れますね^^

鳩車は、婚約中主人からもらったお土産です。
会社の人たちと野沢にスキーに行った時のものです^^
主人とはお見合い結婚なのですが、主人の母が一生懸命になってくれて;
鳩さんもお家ができて嬉しそうですね。今まで本の上とかにいて、よく落っこちたりしていました;

貴子さんも毎日お忙しいでしょうか?
お互い小さな幸せや楽しみを大切に過ごしましょうね(^^)/~*
Commented by syumizin at 2015-07-02 22:27
saladさん、こんにちは〜(^_^)/
ご主人が生まれた時からあった茶箪笥、お義母様のお気に入りだったんですね
思い出がいっぱい詰まった大切な茶箪笥、素敵な形見分けのお品ですね
お義母様も茶箪笥も喜んでいるに違いありませんね (^_^)

私も母が施設に入るにあたって実家の片付けに3度程通いましたが
捨てるに忍びない物がけっこうありました、母が立ち会った時もありましたが、
処分すると言うの哀しい顔をするので、貰っていい?と持ち帰ったものもありました
思い出まで無くなりそうで、切ない気持になりますね
私は桐箱に入ったお茶道具とトンスイを持ち帰りました

七月に入り夏到来、体調には気をつけてくださいね(^_^)/
Commented by petit-salad at 2015-07-03 14:32
町子さん、こんにちは(^^)/
バタバタしていて更新がなかなかなのですが、遊びに来て下さってありがとうございます☆
道具というのものは、使い手があって生き生きするものなのかしら。
母が使っている頃素敵にみえた物も沈んでみえたのですが、我が家に来たら
また元気になったようにみえます♪
町子さんがお母さまから譲られた器、心に残っています☆
素敵なので☆
町子さんのセンス、好きです^^
冷蔵庫を新しくされても、てきぱき整理をされて、爽やかな気持ちになれました♪
町子さんの子供の頃のお弁当箱、愛らしくて、癒されました^^
いつも町子さんから元気をいただいています☆
町子さんの夏が楽しいものでありますように(^^)/♪♪
<< 思い出の針箱 ゆうパック >>