カテゴリ:楽( 461 )

スノーマン

昨夜から浅田真央ちゃんのことを思って心が痛いです。皆さんそうだと思います。

冬になると玄関先に飾るスノーマン。今年はニッセちゃんが「かわいそうだからお家にいれてあげようよ。」と言うので玄関の中に。
いつか美術館で買ったローランサンの額絵は気に入っていますが、この季節だけ代わりにa0213191_20102511.jpg手作りのクリスマスの刺しゅうをいつか飾れたらいいな。
[PR]
by petit-salad | 2011-12-10 20:13 | | Comments(0)

クリスマスリース

毎年クリスマスに玄関ドアに飾る赤い実のリースです。
お花屋さんで買った天使は付けるのですが、今年はトナカイとリボンも。a0213191_19203230.jpg
昨日の箱と同じくトナカイはケーキの飾りを残しておいたのです。
「ニッセちゃん、どうかしら。」
[PR]
by petit-salad | 2011-12-09 19:20 | | Comments(0)

空き箱の楽しみ

お菓子や紅茶やはちみつの空き箱や缶や瓶。可愛いものは取っておきます。
新入りはキハチのバームクーヘンの空き箱。レモンイエローで丸くて気に入っています。
何を入れようか考えるのは楽しいです。a0213191_19291661.jpg
[PR]
by petit-salad | 2011-12-08 19:29 | | Comments(0)

封筒と便箋あつめ

叔父へのお見舞いの手紙を書いています。
万年筆を用意して便箋と封筒を選び、春にはお花見ができるようにの思いから桜の切手。
ノートに下書きをしました。
メールで済ませてしまう最近。趣味の封筒と便箋探しの旅に出てまた誰かにお手紙書きたいな。a0213191_1450507.jpg
[PR]
by petit-salad | 2011-12-06 14:51 | | Comments(3)

雅姫さんのお店

自由ケ丘にある雅姫さんのお店「ハグオーワー」に行った時、いつも愛用できるものを記念に買って帰りたくて、ふとんたたきにしました。
七年使っています。艶が出てきました。
サシェは枕元にポプリを…という主人のために作りました。こんなサシェをいっぱい作りa0213191_10203397.jpg雅姫さんのお店のような良い香りのお家にしたいです。
[PR]
by petit-salad | 2011-11-25 10:20 | | Comments(0)

家計簿

来年の家計簿を用意しました。クロスステッチの表紙が可愛いa0213191_1123545.jpgです。
つい怠りがちですが、来年は滞ることなく続けようと思います。
家計簿は買った物でその日の暮らしを思い出せ、日記の役目も果たします。何より一日の心の整理ができます。
小学生の頃から愛用の筆箱とそろばんも毎日使われるのを望んでいるよう。
[PR]
by petit-salad | 2011-11-22 11:02 | | Comments(0)

外国のお菓子

忙しい合間のコーヒーブレイクはいいものですね。
KALDI COFFEE FARM で買ったものです。カナダの蜂蜜とメープルシロップ。フランスのレモンタルトとガレット。オランダのチョコレート。
いつか旅してみたい地を夢見てお茶と一緒にいただいています。a0213191_13232738.jpg
[PR]
by petit-salad | 2011-11-20 13:23 | | Comments(0)

ポーズ人形

朝からずっと忙しくしていたら、ポーズ人形のポーズさんの囁きが聞こえました。
「おかあさん、少しはゆっくりしa0213191_1351761.jpgなさいな。素敵な秋ですわ。お茶でも飲みましょ。」
[PR]
by petit-salad | 2011-11-14 13:06 | | Comments(0)

あるニッセのお話

北欧の妖精ニッセはクリスマスが似合いますが、うちのニッセは秋が始まる頃には箱を飛び出して年越しもして、毛糸の帽子がいかにも暑苦しそうな夏の初めに名残惜しそうに帰っていきます。
手作りなので色々なニッセが並んでいた中で、サンタクロースのお手伝いはまだ見習い中の一番小さな子をお店から家に連れて帰りました。
家族の話し声やテレビの音の中で満足げな淋しがり屋のニッセのお話でした。a0213191_1003957.jpg
[PR]
by petit-salad | 2011-10-31 10:00 | | Comments(0)

KALDI COFFEE FARM

フランスワイン、カナダのメープルクッキー、アンチョビ入りのオリーブの瓶詰をカルディコーヒーで買いました。
安価・辛口・フランス産・白…に的を絞って選んだワインですが、ラベルにとても心惹かれました。主人が楽しんでいます。私はアルコールは全く飲めなくて残念です。a0213191_13172886.jpg
[PR]
by petit-salad | 2011-10-30 13:17 | | Comments(0)